てとてとてロゴマーク
アクセス 電話 メール

社会福祉法人 熊本県ひとり親家庭福祉協議会

お年寄りが小さい子供を迎える様子

ABOUT地域の学習教室とは?

家庭の事情や不安・悩み等を抱え学習機会が充分に確保できていないひとり親家庭等の子どもたちに、最寄りの地域で学びの場や安らぎの居場所を確保・提供するという熊本県が行う事業です。

対象となるのは主に小5~中学生。週に1回以上1回100円程度で利用できます。教室の内容についてはそれぞれ特徴がありますので、事務局に問い合わせ確認ください。
学習支援員としては、元教員や大学生、その他子どもの教育や支援などの経験豊富な住民の方々にご協力いただいています。

各教室の様子

  • 秋津教室 本のアイコン

    秋津教室

    教科書の復習や宿題を中心に、勉強する習慣を身に着けることに力を入れています。

  • ステップ 人のアイコン

    ステップ教室

    宿題を教えながら、時にはゲームなどを取り入れて楽しむ時間も。子どもたちの居場所としての役割も担っています。

支援活動の様子

年に一度開催している「地域の学習教室・交流イベント」。子どもたちや先生の体験発表や表彰の後は、くまモンと一緒に楽しい時間を過ごしました。

SYSTEM「地域の学習教室」事業
(イメージ図)

地域の学習教室のイメージ図 地域の学習教室のイメージ図

VOICE利用者の声

  • 人のアイコン

    学習面以外にも、教室の送迎時に親子の時間を持つことができてとてもよかったです。ぜひ、また利用したいです。

  • 人のアイコン

    自ら進んで宿題を自分からやる習慣が身についたことが親として嬉しく思っています。有難うございます。

  • 人のアイコン

    家以外にも、自分の居場所が見つかったようで、子どもの様子が落ち着いてきたように思います。利用してみてよかったです。

  • 人のアイコン

    先生の熱心なご指導のおかげで、志望校に合格できたと思います。感謝でいっぱいです。

  • 人のアイコン

    子どもの教育のことが一番の悩みだったので、とても助かってます。自分ではなかなか教えれないこともあるので頼りにしています。

申込みフォームに必要事項を記入の上お申し込みください。

お申し込みはこちら

INFORMATION学習支援員募集

ひとり親家庭等の子どもたちの学びを支えてくださる学習支援員を募集しています!

学習支援員の活動内容

支援対象者 ひとり親家庭等の小・中学生(高校生は要相談)
活動内容 教科書や宿題を中心とした勉強のサポート
活動日 週1回以上
活動場所 公民館など
その他 ①特別な資格は不要です
②熊本県ひとり親家庭福祉協議会が、学習支援員や利用者の募集、会場の調整など、事務局の役割を担います。すべての準備が整ってから開所となります。
③運営費(交通費・教材費等)を利用者の人数、開催回数に応じて助成します。
→例:年間を通して週1回以上
支援活動の様子

「地域の学習教室交流会」の様子です。それぞれの教室の状況や抱える課題について活発な意見交換が行われました。

お申し込みはこちら
トップへ戻る