【採択内定団体決定】新型コロナウイルス感染対応緊急支援助成

この度、熊本県ひとり親家庭福祉協議会は、熊本県新型コロナウイルス対応緊急支援協議会様の主催する「新型コロナウイルス感染症対応緊急支援助成事業」への採択内定を頂きました。

 

熊本県新型コロナウイルス対応緊急支援協議会

公益財団法人熊本YMCA

一般財団法人くまもと未来創造基金

「新型コロナウイルス感染症緊急支援助成」

 

事業内容としては、県内の子ども食堂、子ども支援団体とともに「子ども支援のためのネットワーク」を構築し、情報共有や連携を促進する。

県内の子ども食堂の数を増やし、一部地域の子ども食堂において、子育て支援の専門家の派遣や子どもの活動体験などを取り入れるなど、子ども食堂の新たな可能性を追求する。

また、この事業を通して経営的にも安定した環境、持続可能な環境を作ることを目指します。

 

このような仕組みのもと、事業を前進させられることに感謝しながら、しっかりと取り組んで参ります。

(事務局)

てとてとておたがいさまBOXプロジェクト

【ひとり親家庭緊急支援    てとてとておたがいさまBOXプロジェクト】

 

新型コロナウイルス感染拡大により、先の見えない不安や恐怖が世界中を駆け巡っています。めまぐるしく状況が変わる中で、さらなる感染者の拡大や経済的な困窮はかつてない規模であることが予想されます。その状況下の中で見落とされがちなのは、時間のゆとりも経済的なゆとりもなく、精神的にも孤立しがちなひとり親家庭ではないかと考えます。

当会が実施したアンケートから「昼食とおやつの費用が負担」や「パートの日数も減らさられて収入が大きくマイナス」等の声が上がってきました。

 

熊本県ひとり親家庭福祉協議会では、県内に住む(就学時期にかかる子どものいる)母子会会員600名を対象に緊急支援「てとてとておたがいさまBOXプロジェクト」を実施することといたしました。主食となるお米を中心に、子どもの昼食やおやつになる食材を、市郡の母子会を経由して直接ひとり親家庭に届けます。 食材を届けながら、「決して孤立させない。みんなで支えていくよ」というメッセージや、必要な情報を伝えながらひとり親家庭の経済的困窮と孤立化を少しでも防ぐことができればと思います。

 

県下のひとり親家庭はおよそ24000世帯。今回の新型コロナウイルス感染拡大により、多くの家族が困窮した状態に陥っています。熊本の未来を担う子どもたちの笑顔を曇らせてしまわぬよう、今こそ、皆様のご支援、ご協力をよろしくお願い申し上げます。

 

つきましては広く県民の皆様に、本プロジェクトへの寄付または農産物や加工品、お米などの食材提供のご支援いただける方は下記までご連絡をお願いいたします。

 

〒 862-0912  熊本市東区錦ヶ丘34-23

 社会福祉協議会 熊本県ひとり親家庭福祉協議会

 会長 藤 井 宥 貴 子

 電話 096-331-6735

 FAX  096-331-6738

支援金振込先 肥後銀行 店番 152 口座番号 2295119

社会福祉法人 熊本県ひとり親家庭福祉協議会

会長 藤井 宥貴子

 

 

「夢を応援基金『ひとり親家庭支援奨学金制度』」奨学生募集について

2020年度「夢を応援基金『ひとり親家庭支援奨学金制度』」奨学生募集が2月20日(木)より始まりました。

対象者は、ひとり親世帯の令和2年度中学校3年生、高等学校1年~3年、高等専門学校1年~3年等に在籍する生徒さんです。

ひとり親家庭を応援する返済不要の給付型奨学金となっております。

なお、申請書類の提出期限は4月28日(火)必着です。

 

詳しい内容はこちら→ 奨学金募集要項

申請書等のダウンロードはこちら→ http://zenbo.org

 

※申し込みをされる方は、必要書類をよく読んでお申込みください。

中学3年生受験対策・夏期講習の開催

8月11・25日/9月1日の3日間、母子・父子休養ホームしらゆりにて、中学3年生受験対策・夏期講習を開催いたします。
この3日間で、「自学する力」の習得を指導いたします。質問しやすい気さくな先生で楽しく学べる環境ですので、
ぜひ皆さんのご参加をお待ちしております。申込〆切は8月8日(木)です。
中学3年生受験対策・夏期講習  ←詳しくはこちらをクリック

ひとり親家庭看護学校進学支援事業ついて

「ひとり親家庭看護学校進学支援事業」

【対象】:ひとり親家庭のお母様・お父様または保護子女で新高校3年生で,看護師を目指したい方

【募集期間】随時受付中

【開講】3月2日から受験校試験日まで

【定員】10名(定員になり次第締め切らせていただきます。)

【講師】 2名(江原予備校 看護受験部指導講師)

【曜日】毎週土曜日2:00~4:50  50分×3コマ

【指導形態】 個別指導(机間巡視型)

【場所】 江原予備校

【事業主体】:江原予備校 自主事業

【目的】:将来看護師として地域医療に貢献したい方で経済的自立安定を求めておられるひとり親家庭のお母様・お父様または保護する子女で新高校3年生に,受験指導を行い,看護専門学校に進学していただくこと。

【科目】:准看看護学校受験の方 国語・作文・小論文・常識(中学数学・社会など)の学習・

面接対策・志望動機添削

正看護学校受験の方 国語・数学ⅠA・英語ⅠⅡ (受験校により2科目の場合が

あります)小論文・面接対策・志望動機添削

【費用】 15,000円/月 (税込み) 熊本県母子会会員の方 10,000円/月

進路指導費 3,000円(面接・小論文等対策費)

ひとり親家庭看護学校進学支援事業  ←申込書はこちらをクリック

 

 

高校入試受験対策冬期講習講座のごあんない

中3受験対策講座案内・申込書 ←詳しくはこちら

 

ひとり親家庭の中学3年生を対象とした冬期受験対策講座を実施いたします。個別指導でそれぞれの生徒の状況に応じ、受験に必要な基礎の確認と定着、各受験校にあわせた過去問対策をおこないます。申込期間が迫っていますので、お早めにお申し込みください。